2020年度インターハイ中止に伴う全日制高校・チーム加盟料の扱いについて

昨日(2020年4月26日)開催されました公益財団法人全国高等学校体育連盟の臨時理事会にて、2020年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)の中止が決定いたしました。
2020年度のインターハイについては、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会開催に伴って全国での分散開催となっており、バスケットボール競技においては、石川県での開催が決定しておりました。
その開催資金不足を賄うために、2020年度限定で全日制高校のチーム加盟料に1,400円を上乗せさせていただいておりましたが、本大会の開催中止に伴い、この上乗せ分の徴収は取りやめることとなりましたのでお知らせいたします。
今後の対応については、下記の通りとなります。急な変更となりご迷惑をお掛けいたしまして大変申し訳ございませんが、何とぞご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

 

くわしくはJBAのホームページをご確認ください。

2020年度インターハイ中止に伴う全日制高校・チーム加盟料の扱いについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です